定期的にリラクゼーションに行っても
また元の体に直ぐに戻り

結局永遠にプロにお任せして
体を楽にしている人も多いと思います。

以前は私もそうだったので
本当に分かります。

もし、数年同じように体に疲労感があり
プロにお願いしないと
体がきついという症状のある方は
お読みくださいね。

疲れには原因がある!

 

勿論、自分のメンテナンスの為に
定期的にプロにお願いをして
体を整えているという事でしたら

こちらは大切な事だと思いますが

そうではなくて
ずーっと疲労感が残って取れないという
症状がある場合は

何かしらの原因があります。

 

一番多いのは
1日中パソコンに向かって
日々疲れる作業をしているケース!

こちらは、原因が分かっているので
体をストレッチしたり、運動をしたりと
解決方法も沢山見つかります。

 

では、一番分かりにくい疲れと言いますと

人と接することにより起こる
体の疲れが意外に分かりずらく
見落としてしまう事なのです。

 

なぜ?人と接することにより疲れが出てくるのか?

 

 

私達は日頃人と接していく事で
仕事をしたり家族として成り立ったり

必ずどこかで人と繋がりながら
生きています。

 

人と接する事で学びを深めたり
勇気をもらったり

プラスになる事も沢山あります。

 

ですが
その反面、人に気を使って
日々過ごしていたり

嫌われたくないからと
必要以上に明るく振舞ったり

自分にとって疲れるような事を
以外に日々やっているのです。

そうすると体が知らないうちに
緊張して体も強張り

いくらリラクゼーションに行っても
次の日同じような生活をしていたら
元に戻るのはしょうがないと思います。

その繰り返しをしていても
一向に自分の体は楽になりません。

もしそのような状況から抜け出したいと
思っている様でしたら

 

自分の思考を変える事がとても重要な事になるのです。

 

なぜ?必要以上に人に気を使ってしまうのか?

必要以上に相手を心配して疲れてしまうのか?

 

そこに目を向けていかないといけません。

 

気を使ってしまう原因

 

心配してしまう原因

 

この原因が必ずあなたにはあります。

 

何らかの経験により
そのような事が起こってしまったのです。

 

 

急にそのような事を言われても
今までそう過ごしてきたのですから
気づくわけもありませんが

1つ日々の生活で出来る事と言うと

自分を客観的に見て

なぜ今私は目の前の人に必要以上に気を使っているのか?

必要以上に気を使わないとどうなってしまうのか?

冷静に自分の事を見てみる事も大切です。

 

体は本当に正直です!

 

 

表面で笑っていても
体は分かってしまうので
自分の体だけは嘘をつけません。

 

日頃から自分の体の声を信じ
なぜ?自分の体が疲れているのか?
知る必要もあると思います。

ある特定の人と会うと
疲れてしまうというケースもありますので

このような時も
なぜ?その人と会うと疲れるのか?

 

自分分析をしてみて下さい。

 

お体大切にしてくださいね。